ホーム » 学校行事 » 自然学校をおこないました(5年生)

自然学校をおこないました(5年生)

5年生が自然学校を行いました(10月29日、30日、11月6日)

コロナウイルスの関係で宿泊は無くなりましたが、3日間の様々なプログラムを通して、自然のなかで友達と過ごす楽しさを体験し、素晴らしい思い出をつくることができました。

<1日目(10月29日)>

初日は、プログラムは円山川公苑でのカヌー・カヤック体験並びに、生野銀山見学です。カヌー・カヤックでは、初めはなかなかうまく進まなかったですが、だんだんとオールやパドルの使い方になれ、楽しんで動かせるようになっていきました。生野銀山では1200年かけて掘られた坑道の長さと深さに驚いていました。

 

<2日目(10月30日)>

2日目はハチ高原での魚つかみ体験とツリーイング体験です。高原の水はかなり冷たかったけど、頑張って捕まえました。そして、命に感謝しておいしくいただきました。ツリークライミイングでは、教えていただいたロープワークで次々と高い木の上まで、安全にのぼっていました。上からの眺めは最高でした。

<3日目(11月6日)>

3日目は地元にある笹山登山と人間関係作りプログラム体験です。笹山登山は6年生も一緒に参加しました。山頂付近にある女明神という大きな岩からは、遠く瀬戸内海まで一望でき、素晴らしい眺めでした。誉田小学校もしっかり見えました。途中にある鬼の足跡や高い木に作られたブランコも、順番に楽しみました。午後からは、友達との絆をさらに深めるための様々なゲームに挑戦しました。グループで課題を解決しながら進めるゲームで、みんなの仲も一層深まりました。

この他にも学校で箸づくりと勾玉づくり・焼き板づくりと、様々な体験をしました。たくさんの思い出ができ、友達との絆がいっそう深まりました。