虫取りをしたよ(1年生)

1年生が生活科の学習で虫取りをしました。(9月16日)

1年生は生活科で、虫と仲良くなる学習をしています。取ってきた虫の体の形や動きを観察したり、食べ物やすみかなどを教科書を利用して調べたりしていました。

誉田小学校の校庭は、周りを緑地に囲まれているので、いろんな虫たちがいます。この日もたくさん捕まえることができました。捕まえるだけでなく、飼育箱に土やえさとなる草を入れたりして、調べたことをもとに環境を整え、しっかり世話をしていました。

第2回目の避難訓練を行いました(全校生)

第2回目の避難訓練を行いました(9月16日)

非常ベルとともに、「訓練放送、用務員室から火災が発生しました。」訓練緊急放送が流れ、訓練開始です。

避難の時に大切なことは、情報をしっかり聞くこと、そして、おはしもて(お=押さない。は=はしらない。し=しゃべらない。も=もどらない。て=低学年から。)です。

今回の訓練では、3分45秒という短時間で整然と非難することができましたが、少し話し声が聞こえたのが残念でしたね。火事は延べ件数で考えると、15分に1件のペースで起こっています。学校だけでなく、どこにいても「自分の身を守るための行動」を考えられるよう心がけることが大切です。

草引きがんばっています(全校生)

全校生が草引きをがんばっています(9月10日)

夏休みの長雨で、運動場にたくさん草が生えていました。全校生が、空いている時間を使って草引きをがんばりました。しっかり根っこを伸ばした草は、なかなか手ごわかったですが、みんなで協力してきれいな運動場になりました。

<写真はがんばっている4年生です。>

顕微鏡で花粉を観察(5年生)

5年生が顕微鏡で花粉を観察しました(9月7日)

5年生は、理科「花から実へ」の単元の中で、今、受粉の仕組みの学習をしています。校庭の畑で育てていたヘチマのつるから雄花を取ってきて、スライドガラスに花粉をうつし観察をしていました。倍率を上げるほどピントを合わせるのが難しいのですが、みんなとても上手に操作していました。

広島平和学習に行ってきました(6年)

6年生が広島平和学習に行ってきました(8月3日)

今年も誉田連合自治会のご支援を受け、6年生が広島へ平和学習に行ってきました。原爆ドームや禎子さんの像、資料館を見学したり、被爆者の実体験を聞いたりするなかで、子供達は平和への思いを強くしていました。連合自治会からの毎年のご支援に、心より感謝申し上げます。

これまで6年生は、総合的な学習の時間に平和学習を進めてきました。その中で、なぜ原爆ドームが世界遺産となったのかを学び、改めて平和の大切さと、それを守るための努力の大切さについて知りました。

最後に、学校で全校に呼びかけて作った千羽鶴を、その思いとともにおさめました。

夏休み「英語に親しもう」中止のお知らせ

たつの市教育委員会からのお知らせです。

先日より募集しておりました

*なつやすみ英語絵本読み聞かせ教室 対象 市内小学1年生から小学4年生

開催日 8月25日(水)たつの市役所、8月26日(木)新宮総合支所、8月27日(金)

*イングリッシュチャレンジデー 対象 市内小学3年生から小学6年生

開催日 3年生 8月20日(金)13:30~ 4年生 8月20日(金)15:00~

5年生 8月23日(月)9:00~  6年生 8月23日(月)10:30~

8月20日(金)より兵庫県下に緊急事態宣言が発令される為、全て中止します。

夏休み「英語に親しもう」参加募集

たつの市教育委員会 学校教育課からのお知らせです。

*なつやすみ英語絵本読み聞かせ教室 対象 市内小学1年生から小学4年生

*イングリッシュチャレンジデー 対象 市内小学3年生から小学6年生

まだ定員に空きがあります。募集締め切りを7月30日まで延長します。

申し込みもFAXだけでなく電話でも受け付けしています。

みなさんの参加をお待ちしております。

詳しくは、たつの市ホームページ内 夏休み「英語に親しもう」

(外部リンクへ移動します)

ヒストリー探検ウォーク(全校生)

ヒストリー探検ウォークで楽しみました(6月29日)

2年連続でウォークラリーが出来なくなりましたが、6年生が「ぜひみんなで楽しめる会ができないか」と知恵を絞り、規模を縮小して子どもたちと教職員でのミニウォークラリー、「ヒストリー探検ウォーク」を企画・運営してくれました。

6年生が、事前に危険個所がないかトイレはどこを使うかなど下見を行い、計画を進めてくれました。

当日は6年生が各ポイントでクイズを出して、誉田町の歴史に触れるよう考えられていました。誉田の古き歴史にふれながら、縦割り班での仲を深めるよい会になりました。6年生ありがとう。

各班の様子を写真で少し紹介します。

<1班>

<2班>

<3班>

<4班>

<5班>

<6班>

<7班>

<8班>

<9班>

<10班>

1年生、もう学校にはなれた会(全校生)

1年生、もう学校にはなれた会(6月23日)

緊急事態宣言がようやくあけ、これまで自粛していた集会活動も、感染症対策を行いながら、ようやく再開をすることとなりました。

集会委員会と6年生・高学年が中心に、1年生を迎える会を企画・運営してくれました。アーチをくぐって入場してきた1年生と6年生、手をつなぐのを遠慮して、新聞紙で作った輪っかでつながっています。縦割り班で自己紹介をしたのち、「鬼ごっこ」や「○×ゲーム」で楽しみました。高学年が1年生を気遣う、温かい会になりました。

「光のプレゼント」で楽しみました(2年生)

2年生が「光のプレゼント」で楽しみました(5月14日)

2年生が図工で「光のプレゼント」をつくりました。厚紙を好きな形に切り抜き、そこに色とりどりのセロハンを貼っていきます。窓や外に出て光に照らしてみると、きれいな模様が床や地面に映ります。お互いに作ったものを、「きれいだね。」と見せ合っていました。